日本でも隔離免除の動きが!

ハワイ
ワクチン接種の考え方

日本でもハワイでも、デルタ株もピークはそろそろ迎えた頃かという感もありますが、まだまだ感染者数は収まらず。

 

先日はイゲ知事から「今はハワイに来るべき時ではない」との表明があり、夏休みが終わったのも重なって、ワイキキの観光客は少なくなったと聞きました。

 

ハワイに住む娘から「○○ホテルは今年いっぱいまたクローズするんやって。」と。いつになったら平和が訪れるのかしらと思ってしまいますね。

 

それにしても、ハワイでもいろんな考え方からワクチンを拒否している人は多いそうで、特に西オアフの接種率が低いようです。

 

ワイケレ、カポレイ、ワイパフ、コオリナ、ナナクリ、マカハ、ワイアナエなど。ディズニーのホテルやショッピングモールや新しい建物ができてきて活気がありそうですが、以前は治安がそれほど良くないとも言われていました。

 

アメリカ本土にしても、中西部は接種率がよくありませんね。都会、田舎、支持する政党によるのでしょうか。

 

重症化している人のほとんどは未接種の人だということを考えると、自分のため、家族のため、他人のため、病院のため、経済のために、接種した方がいいと私は思いますが、選択の自由はあって当然だとも思っています。

 

日本もワクチンパスポートで隔離免除か?

そんな中、「ワクチンで入国時の隔離免除を・・経団連、政府に提言へ」の記事を読みました。

 

近く公表して、政府に働きかけるよ~、というだけでまだ何も決まってはいないのですが、少しでも明るいニュースに期待が膨らみます。

 

現在の入国後14日間の隔離期間を最長10日間に。またワクチン接種済の人には隔離措置の免除を検討すべきという提案。

 

これはありがたい!この隔離が、海外に行く一番のネックになっていたから、これがなくなると一気に海外旅行に出かける人も日本に来る人も増えると思います。

 

ずっと運転免許証更新手続きの延長を繰り返している娘も、隔離がなくなればすぐ帰国するでしょうし、私自身もこれが行かない最大の理由です。

 

そうなれば、市役所に行ってワクチンパスポートを発行してもらいましょう。ああ、いつそんな日が来るんでしょうか。

 

中国から帰国した弟

約1週間前に帰国した弟。大好きな家族に囲まれて安心したのと、食品の安全性のため、すでに5キロも増量したとか。向こうで新調したスーツも入らなくなっています(笑)。

 

彼は中国製ワクチン、シノバックやシノファームは受けておらず、今月職場でのモデルナか、市のファイザーを申し込んでいるそうです。それが済めば実家にも帰ってこられるし、行動の自由が広がります。

 

「帰国できて安心したわ」と伝えると、「アフガニスタンの人たちよりはましやな」と。本当にそうです。ニュースを見るたび、気の毒でなりません。何もできませんけど。

 

早く世界が平和になりますように。アーメン。(キリスト教ではないけど)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました