急なフライトキャンセル。まだまだ遠いハワイ

ハワイ
急なメールで週末はモヤモヤ

先週末、7月搭乗予定のハワイアン航空からメール。予定の便がキャンセルされました~~!!今回の旅で2回目です・・。

 

今回のキャンセルは、7月の関空発の便が対象のようです。まあまあ席も埋まっていたので油断していましたわ。不意打ちに焦りました。ハワイで感染者が増えてきたから?JALとの兼ね合い?まあ、キャンセルされてしまったものは仕方ない。次の行動をとるのみ!

 

ハワイアン航空のアプリで、自分の予約状況を見ることができます。そこから状況を把握して予約し直そうとしましたが、電話をかけるよう指示が出ます。

 

もちろん急いで電話しましたが、土日はコールセンターがお休みのようで。さすが外資系。いや、土日は休まなければいけませんね。とにかく月曜朝イチを待つことにしましたが、モヤモヤが残るぅ~。対応できないなら、週末ではなく月曜になってから教えてくれたらいいのにと・・。

 

それまでにも集められる情報は集めておこうと調べましたよ。ツイッターでは、同じようにキャンセルされた方の嘆きも見ました。電話ではハワイアン航空で近い別日を案内されるか、JALと提携しているのでもしかしてそちらに代替えもあり得る。なら先にメンバーになって急な変更にも対応できるようにしておこうと、一応JAL会員にもなっておきました。

 

さあ、電話

そして月曜日。ネットには9時からと書いてあったので、番号表示しておいて9時になると同時に通話ボタンだけ押せばいいようにしていたのに、9時15分始業とアナウンス。15分後にまた通話ボタンだけ押すようにスタンバイ。

 

こんな風にするのは、ポラbearさんのYouTubeで、2023年ゴールデンウイークの特典航空券を予約するのに、家にある電話を総動員して何日も何時間もANAにかけ続けた話を見たからです。

 

いろんな変更が重なってのことだったらしいのですが、7時間つなげ続け、電話代もすごいことになったとのこと。執念ですね(笑)。

 

実際、企業に電話する時はすぐに応答してくれるところなんてないしね。だから私も根気強く20分つなげたまま待ちました。1分30円だから、約600円か・・。

 

すでに宿泊先やレストランなどの予約をしてしまっていたので、変更はできるだけ最小にとどめたいという思いから、出発は変わらず帰国日を1日早めることにしました。

 

今回は久しぶりのエコノミークラス

 

ちなみにラウンジが使えるならビジネスクラスにしたかったのですが(もちろん現金でなくマイルでアップグレード)、ラウンジ再開は8月からだそうです。なので今回は我慢。

 

夜に出発なので機内ではできるだけ寝たい。フルフラットシートだと到着後の疲れが全く違います。往路はせめてエクストラコンフォートシート(JAL等のプレエコ)にするつもりだけれど、当日に隣が空いている席に変更しようと思っています。

 

滞在が1日少なくなった分、プランもちょっと真剣に考え中。いつもは行き当たりばったりで食べたり飲んだりしていた物も、今回は計画して行ってみようと思っています。

 

PCR検査だったり、アプリを入れたり、急なフライト変更だったり、やっぱりまだまだややこしいですね。ハワイ初心者の姪たちは、今回ハワイでなく沖縄に変更したのは良い選択だったと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました