ソフトバンク光を解約するかどうか、サポートセンターで相談した

【50代はお年頃】

固定電話を無くしたいと考えていたタイミングで、ソフトバンクから「契約期間の自動更新に関するお知らせ」のハガキが届きました。

ソフトバンク光の「2年自動更新プラン」に入っているようです。他人事のようですが、自分でも「あほやなあ」と思うくらい、契約内容をよく忘れます。そして何の契約なのかよくわかっていないことが多いです。

なので、これから書くことに「そんなの当たり前やん」「そんなのわからずに契約してたんか」「大人として恥ずかしい」というご意見が聞こえるのはわかっていますよ。

 

サポートセンターで相談してみた

ソフトバンク光は、NTTの回線を使っているけれど、「電話+インターネット」の料金をソフトバンクにまとめて支払っている、と理解しています。その契約解除料不要期間が10月いっぱい。それ以外の時に解約すると9,500円かかります。

ハガキに書いてあるお客様サポートセンターに電話してみました。何日も通じなかったのですが、今日やっとお話しできました。

  • 固定電話の解約と、ソフトバンク光の解約は別物
  • 固定電話にセールス電話を受けたくなければ、電話の線を抜いておけばいい
  • ただし、今払っている金額は変わらない
  • 理由はよく理解できなかったが、来月から1,000円程割引してくれるらしい
  • もしもソフトバンク光を解約すれば、今紐づけしている携帯電話の割引もなくなり、6,200円は不要になるが、携帯電話代が毎月プラス1,100円になる
  • 隣の実家の母はソフトバンク以外と契約
  • そちらの番号に変更もできる

 

なんかわからないけど、割引してくれることになったのは、大家さんに交渉して家賃が安くなる感じなのか??

ソフトバンク電気も一緒にしているけれど、それもまた別物みたい。

わかっている人が見たら、本当にばかだと思われるでしょうが・・。

今のところ、10月で解約しようと思っていますが、あと1か月くらいはもう少しいろんな方法を考えてみようかと思っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました