ミスドのピエール・マルコリーニ、やっと買えた

ハワイ

小さいわが町からミスタードーナツがなくなって、はや数年・・。

ミスド50周年の記念に、1月から発売されているピエール・マルコリーニとのコラボドーナツは、久しぶりに食べてみたいと思ったのでした。

 

ピエール・マルコリーニ

世界的ショコラティエである ピエール・マルコリーニが創設した、ベルギー王室御用達のチョコレートブランド。

 

日本には7店舗あるらしい。でもアメリカはハワイの1店舗だけなんだって!(今もあるのかなあ・・)

 

それはアラモアナショッピングセンターのエヴァウィング3階。マルコリーニ氏が特にこだわっていると言われているカカオのマークが印象的です。

 

娘と1粒づつ買って食べた思い出があります。けち臭いけど、一口だけ試したかったし、お姉さんは1粒でもいいよって言ってくれたし(笑)。

 

買えた!

家から3分程のところにあったのがなくなったので、遠い存在になってしまったミスド。離れたショッピングモールまで行った時、ついでに覗いてみるくらいになりました。>

 

先月行った時は「売り切れ」。平日の午前中だったのに。

 

ネットで見ても、「売り切れて買えなかった」とか「1人2個まで」とか、なかなか入手困難な様子。そうなれば、ますます食べたいではありませんか!

 

今回は前回より早めに出発。たかがドーナツのために、自分でも何しとるんやとは思いましたが(笑)。

おかげで数量制限もなく、6種類全部買えました!

 

母と分けて試食。

 

それぞれに違いはあるのですが、総じて「大人のほろ苦いお菓子」で、ドーナツを忘れる感じです。

 

ポスターで菅田将暉が持っているフォンダンショコラ・ショコラを食べて、母は「中のクリームみたいなのは、ほわっとしていてお酒が入っているみたい」との感想。たぶん入っていないんでしょうけど。どなたかのレビューにも、全く同じ感想が書かれてあって面白かったです。

 

いつもとは一味違ったミスドを楽しめました。私は満足です。

 

普通のドーナツより少しだけ高い、216円248円(税別)。

 

味があまり好みじゃないという方もいるようですが、50周年のお祭りの1つとして、マルコリーニ氏とコラボできる、そしてこれくらいの価格に抑えられているというのはすごいことだと思うんですよね。

 

でも、結局私はポンデリングが1番かな~。チャン、チャン!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました