おばちゃん、無理しないお正月。今年もダラダラとよろしく!

ひとりごと

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお付き合いください。

今年もまた、「お笑い」ばかりを見まくり、ゴロゴロしたお正月を過ごしています。1人なのにでっかい声で笑うので、聞こえた人には「何人で住んでいるんだろう」と思われているだろうと思っています。

 

お正月はおもしろい番組がいっぱいで、あえて録画にして早送りで見ながら、時間がもったいないと思ったらすぐ消去という、贅沢な見方をしています。

 

昨年は、まず3月末に長年続けた仕事を終わらせ、独立してもらった人たちの様子も気にしながらの1年でした。営業できない期間もあって心配でしたが、1年程経ってさらにほっとしたお正月って感じです。

 

お正月の過ごし方

 

新年に変わる時間は、例年通りお寺でお経を聞いていました。やはりいつもより人数は少なかったですが。

 

母の希望で、今年はみんなでおせち料理を食べる「朝祝い」はなし。午後からお茶とお菓子だけの茶話会となりましたが、結局みんなは約5時間滞在していたので、「おせち食べることくらいできたよな」と思ったのは私だけだったでしょうか。

 

うちは兄弟3人が集まります。その3家族それぞれの昨年10大ニュースを10位から発表します。それぞれについてのコメントを送りあったり、拍手したり。

 

2004年に、弟たちにアルバムと用紙を渡して始まりました。発表を聞く時も楽しいのですが、書いた紙をアルバムに張っていて残して良い記録となっています。

 

今回母のおせち作らない宣言で、私が勝手に始めたこの企画もどうするのかと思っていましたが、他の家族もやりたいと再確認ができ、続けられる限りずっと続けていきたいと改めて思いました。

 

今年は

 

リベ大両学長のYouTube「2021年やりたいこと14連発」。

ゴルフのスコアを上げたいとかのお話と思いきや、全てがリベ大のために、つまり誰かのためにというお話で、やっぱり若いのにすごいな~と思いましたわ。

 

一方、徐々に人生を終わらせる準備を始めているおばちゃんは、いかに自分が楽しめるかばかりを考えています。すみません。

 

憲さんがハワイでゴルフをしている映像が、あまりにも気持ちよさそうで楽しそうで、やっぱり今年はゴルフを始めたいと思っています。小さい街にはゴルフ教室がなかったので、近隣で探し中です。

 

弟のお嫁さん達と話す話題は、やはり健康のことが増えています。50代女性は健康的に不安定。60才過ぎたら安定するらしいです。

 

だから無理せず、できるだけしたいことだけしたいな~と。自分勝手に生きていきたいなというのが年始に思うことです。まあ、今もそうしているんですが。

 

仏壇前では、知っている人みんなの健康をいつも祈っていますよ(笑)。世界も、コロナがコントロールされて元通りになりますように!

★★いつもご覧いただきありがとうございます。「50歳代」をクリックしていただけるとやる気がアップしま~す!★★
ひとりごと
スポンサーリンク
シェアする
メネフネをフォローする
オバhawaiiブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました