キメツケ!で紹介 かっこいいシニア

ひとりごと

昨日の関テレ「やすとも・友近のキメツケ!」見ました? いつもは見れないのですが、憧れの方の告知があり、スケジュールに入れて楽しみにしていました。 まさにインスタグランマ。 かっこいい。

私の自己紹介の記事で、「死ぬまでにしたいこと50」の中の1つが、「80才になって赤い口紅をする」だと書きました。 それはインスタをフォローしている木村真由美さんに憧れて、ひそかに女性として目標にしているからです。

かっこいいシニア、目標としています

木村さんは神戸「hananoki」のオーナーで、現在82才! 写真をご覧になった方はぜったいびっくりされるはず! 真っ赤な口紅、素敵すぎるファッション、大胆に開いた胸元、真っ白でおしゃれにまとめた髪、ジャラジャラ付けたアクセサリー・・。 ご子息と同い年ですが、いつかはあんな風になりたいと、胸元をボタン1つ多く開けたりと(笑)少しづつ真似させていただいております。

↑上は、夏にはこんな格好をしようと、スクショして携帯に保存していた写真。 シンプルでかっこいいでしょ! 他にも木村さんが履いていたのと同じような、ローファーっぽい靴を探しています(照)

雑誌を見ればもちろんいろいろ載っているけれど、若くてきれいな人では「何着てもきれいに決まっとるやん」となります。 ところが80才を過ぎても・・というと現実味を増して、一瞬でも「私でもできるかも」と思ってしまうのです。

木村さん曰く、ポイントは

  • シンプル
  • カラーは3色まで
  • 姿勢よく
  • 大胆な開襟

だそうですよ。

楽しんで頑張れば、シニアも素敵!

ご主人を亡くされて落ち込んでいた木村さんに、お店の皆さんが勧めたことをきっかけに始められたインスタ。 現在は約5万人のフォロワーがおり、今回のキメツケの他にもTV番組出演されたり、スタイルブックも重版が決定されるなど大活躍です。

実は80才の私の母も木村さんのファンで、時々二人で木村さんのストーリーに何が載っていたとかの話をします。 一度「神戸のお店まで行ってみない?」と誘ったものの、「着ていく服がない」と言って却下されました。 確かにどんなファッションでお会いしたらいいか悩みますね・・。

今回の番組では、木村さんの他にも66才の時にボケ防止のために弁当日記を始めたおじいさん、グッチとコラボした97才のおばあさんモデルをはじめ、本当にキラキラと素敵に活躍されている先輩方が紹介されていました。

私たちが見ても、20代の若者が見ても、どなたもがとてもかっこよくて、私もあんな風に年を重ねたいというモチベーションを向上させてくれました。 できるだけコロッケみたいな靴にお世話にならないように、できれば元気でオシャレなおばあさんになれるように今から頑張っておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました