アラ還がJKに戻った日 – ポリープも保険金出るって?

ひとりごと

同級生が集まれば、昔話+健康話+子どもの話、ですね。

急きょ決まったミニ同窓会

 

3年前、同級生がガンで亡くなりました。彼女は小さな頃からしっかり者で、みんなのお母さん的存在。子どもには恵まれませんでしたが、早くから保育園の園長に出世し、たくさんの子ども達を育てました。

 

高校時代には同じ部活で、女子8人の中彼女が部長でした。人事部のような人で、人の名前や事件の詳細についてよく覚えていたものです。

亡くなって以来毎年この頃になると、遠くに住んでいるメンバーが戻ってきて、みんなで彼女の実家を訪れることにしています。自分たちが親になった今、子どもに先立たれる辛さがわかるので、おばちゃんに顔を見せるためです。

 

気分はJK

 

県外にいた子が旦那さんの定年と共に地元に帰ってきました。新しく家を建てたのでそのお祝いも兼ねて、お弁当を取ってそちらでくつろぐことに。彼女は美人で昔からセンスが良かったので、新しい家も素敵でした。

 

アラ還おばちゃん達も集まれば、あっという間に「JK」です。「3年の先輩かっこよかったなあ」「チョコレート渡しに行ったな」とか思い出話に花が咲きます。

 

卒業アルバムを引っ張り出してきて「誰と誰が付き合ってた」とか他愛もない話です。また、「誰誰が出世してる」とかも。

 

ところが私は、当時約330人いた生徒の大半をあまり覚えていないんです。たぶん自分のことや部活のことで精一杯だったんでしょうね。

 

高校時代と言えば、私の中で自分と向き合う時期だったし、周囲を特に気にしない性質も形成されたのかもしれないと思えば、周りのゴシップ我関せずでもいいかなと(笑)。

 

みんなと話して笑うだけでも、少し若返った気持ちです。

 

ポリープでも保険対象の場合があるんや

 

1人の子が、「大腸ポリープを内視鏡で取って、県民共済から保険金が出た」と話しました。「えっ!まさかそんなもので保険金なんて考えもしていなかったわ!」

 

私もポリープ取ったし、対象外で当然、聞いてみてもいいんでは、と電話してみました。・・加入している県民共済の内容では、今回は対象外。組織検査で陽性であれば対象とのことでした。

 

もう一つの保険会社にも聞いてみると、対象になるかどうかはわからないけど、領収書や診療明細書を見せるよう指示がありました。それを見てから判断になるそうです。

 

対象になるかどうかはダメもとなので期待はしていませんが、こんなことも人との会話がなければわからなかったことでした。

 

ちょっと人見知りだったり面倒くさがりの私としては、人と会うのに少し不自由なこのコロナ禍は案外と心地よいのですが(あまり大きな声では言えないけど)、たまには気の置けない友達と話したり、その拍子にちょっとした新しい情報を得るのもたまには良いなと思った冬の日でした。

 

★★いつもご覧いただきありがとうございます。「50歳代」をクリックしていただけるとやる気がアップしま~す!★★
ひとりごと
スポンサーリンク
シェアする
メネフネをフォローする
オバhawaiiブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました