行けるようになるか?ハワイ。私の好きなホームレスの話。

ハワイ

10月15日から、ハワイはメインランド(本土)からの旅行者を対象に「指定された機関で行われたPCR検査陰性の証明トラベルフォームのQRコードを持っていれば」という条件付きで、2週間の自主隔離を免除する事前テストプログラムを開始しました。

政府から出されているSafe TravelでのQRコードの取得方法はこちら

日本でも報道されていましたね。TVの自動録画検索の「ハワイ」に引っかかって、ニュースがいくつか録画されていました。

初日の到着は約8,000人。全員がその証明を持っているわけではなく、2週間の自主隔離を誰がどのように管理できるかは不透明なので、現地でも心配されていますね。

日本人はまだそのプログラムには適用されてはいません。日米間の話し合いでは、間もなくのようですがね~。

今行ってもたくさんの店は閉まっているし、リラックス以外の目的があるなら、十分には楽しめないかなと思います。また、治安の問題を考えても、「まだかな」と思います。

娘特派員
娘特派員

新しいホームレスの人もたくさん増えたし、事件も聞くようになってるで。

それから、$500のレストランカード届いた~~!!

レストランカードとは、失業保険受給者に政府から支給されるもの。レストラン内もしくはテイクアウトで使える$500(約52,500円相当)のデビットカードです。

12月15日までに使用しないといけないとか、友達同士ではレストラン内には入店できないなどのしばりはありますが、ありがたい!

私の好きなホームレス話

娘から聞く、私の好きなホームレスの話があります。よく忘れるので書いておきます。

サーフィンをするためによく行くダイアモンドヘッドの駐車場。そこは元々ホームレスの人がいる場所ではあるそうですが、1人のとてもフレンドリーなホームレスがいるそうです。

その人は混んでいる駐車場で、顔見知りの人には場所取りをしてくれるとか。いつもいるので、みんなと顔見知りで、よく話もするそうです。

ただしほとんど歯がないので、何を言っているかはあまりわからないとか(笑)。そして最近はマスクをして(たぶんずっと同じもの)、さらに聞きづらい(笑)。

この前、その人がサーフィン終わりの夫婦と話しているのをみかけたそうです。その人はマスクを付けて、夫婦のトラックの荷台に乗ってどこかへ。

次の日、いつもの場所で彼を見かけると、きれいなTシャツ、新しいマスク・・

なんかきれいになってる!

そのまま夫婦の家に行って、ご飯や着なくなった衣類をいただいたのかもしれませんね。

コロナ禍でもコミュニケーション能力を発揮し、そんな風に上手に生きている人もいるんだな。それもおもしろい人生だなと思います。私はしたくないけど(笑)、そのたくましさ、好きです。

まあ、油断は禁物ですよ。ハワイの親は、「今はいい人になってはだめ」と子どもに教えているそうです。

年末年始

コロナ前は1日約3万人の旅行者がハワイを訪れていたそうです。数年かかると言われているハワイの経済。

国外からの旅行者の中で、最もお金を使っていた日本人。ハワイ政府も太客である日本人に早く戻ってきてほしいと、いろいろ努力してくれています。

長嶋一茂さんは、年末年始どうするのかしら?注目しています(笑)。

ハワイアン航空の年末年始は現在約80,000円です。ちなみに今だけ変更料チャージなしの特別措置中!

運転免許証更新のため、娘が帰国しようとしています。その頃までになんとか2週間の隔離がなくなっていればいいなと思っていますが、ヨーロッパでの感染数を見ると厳しそうですね。

ハワイアン航空のコロナ対策についてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました