[ハワイ好きのための書き取り練習2] ウクレレの音をバックにハワイの文化を知る:ハワイ島・オリ byハワイ州観光局

ハワイ

ハワイ好きのためのディクテーション第2弾。

Share the Aloha(1分シリーズ)です。

イゲ知事の時より短いから、トライしやすいよ!

ハワイ州観光局のYouTube

ハワイ州観光局の公式YouTubeでは、ハワイの歴史、文化、頑張って活動されている方々などを見ることができます。 日本語バージョン、英語バージョン両方あるものや、英語バージョンでもすべて日本語訳がついているので語学勉強にもなります。

語学を学ぶ際には、特に好きなトピックの方が学びやすいと聞きますよね。 野球が好きな人は英語があまりわからなくてもメジャーリーグの試合を英語で見ていたらわかるようになったとか。 私の場合は洋楽が好きだったので、いろんなフレーズを曲から学びました。

ディクテーション、シリーズ化決定

ハワイに興味があるなら、ハワイ愛と英語の勉強をつなげてみようという企画です。 ハワイ州観光局のYouTubeには、約1分のビデオがたくさんあります。 「まずは1分ならいけるか~」ということで、1分シリーズ始めます!

今回は2回目。 Cultural AdvisorEarl Regidor さんが、ウクレレの音色をバックに、ハワイ語のオリ(詠唱)や文化について伝えてくれます。

Are you ready?

Mahalo for Sharing Your Aloha on the Island of Hawai’i.

(訳はYouTubeのまま)0.59分

Share the Aloha – ハワイ島 -オリ(詠唱)-by ハワイ州観光局

 

このオリ(詠唱)はこの湾岸沿いにあるクムケア湾のことを語っています。

This Oli tells about the being down the coast, it’s called Kumukea.

 

そこを訪れる方々を歓迎するものなのです。

It talks about welcoming visitors to this bay.

 

この美しいハワイ島を訪れる際には、広い心を持って訪れてもらいたいです。

We hope when our visitors to come to visit our beautiful Hawaii island that they come with their open-mind and open-heart.

 

そうすれば、ハワイの文化や歴史、人々そしてアイナ(この地)の美しさについて、ハワイの人々から学び、体験することができます。

And to be able to learn from the people that live here and hopes that, they too, we’ll want to experience the beauty of culture, the history, the people and of course the Aina.

自信がないところもあるけれど、100点じゃなくてもええやん。

↓↓★★ディクテーションのやり方の参考に、こちらもご覧ください★★↓↓

英語の勉強ー聞き取りに有効な勉強法・・ディクテーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました