またまたクレジットカード、トラブルです

誰かのお役に
無限20,000円通知

昨夜9時過ぎに、クレジットカード利用を知らせるメールが。見ると20,000円。時間差で請求が来ることがあるけれど、この金額の利用はしてないな・・。

 

とか考えていると、2分後にまた20,000円利用の通知。「さすがに、ないな!明日クレジットカード会社に電話してみよう。」とか考えているとまた20,000円利用の通知!!

 

「こわ、こわ!この調子では無限20,000円ちゃうか~。」と、アプリから一時的に利用制限をかけました。

 

アプリは便利に使える

私の場合、三井住友カードなので「Vpass」のアプリ。毎月の利用先や額を確認しています。

 

今回のように、身に覚えのない請求が発生した場合、アプリの右下にあるメニュー ➡ サポート ➡ あんしん利用制限サービス から自分で制限をかけたり解除したりができます。

 

3通目の20,000円が来た後すぐに制限をかけたので、その後4回目はありませんでした。でも「え~~・・」という気分。せっかく春らしくなってウキウキしていた気持ちに「うかれるな!」と水を差されたような・・。

 

アプリ内にはカード会社に確認を要請する機能もあり、カード番号や不正請求された日や金額、連絡が取れる時間帯等を記入しました。

 

早めに調べていただけたらありがたいという気持ちで「9-12時」を希望していたものの、翌朝10時を過ぎた頃、カード裏面にある電話番号に連絡してみました。(今まではこの方法しか知らなかったので、電話しかしたことなかった)

 

「現在電話が大変込み合っております」が繰り返されるのは織り込み済みで数分待った後、「○○様、お待たせいたしました」と丁寧な女性の声。

 

結論から言いますと、その場での解決はありませんでした。いつもアプリやメールでのお知らせの方が早くて、問い合わせてもまだ詳細を確認できない状態のことが多いのです。

 

「数日経って、確認ができるようになって使われた店名がわかれば、直接連絡を取り、確実に不正だとわかればまた連絡をくれ」という回答でした。

 

「私が直接ですか?金額の表記にJPYとあるから、おそらく海外で使われたと思うので、連絡は取れないと思うのですが・・」

 

「そのような場合はまた連絡をください」・・ということで、来週まで待とうと。

 

連絡来た!

 

お昼を過ぎた頃、アプリ経由で問い合わせをしていた方から電話をいただきました。

 

そちらでは「アップルのようです。パソコンなどの購入とかはありませんか?」と尋ねられました。もちろんそんなことはないし、複数回に分けての請求もおかしいと思われたようで、即、不正と認定。新しいカードを発行することになりました。

 

「電話を切ってからすぐに今のカードは使えなくなります。」

 

新しいカードが届くまで、1週間から10日かかるそうです。「来週はお出かけするのにな~。また引き落とし先全てに変更届出さないといけないな~。面倒くさいな~。」と悲しくなりましたが、仕方ないですね。

 

新しいカードが届けば、いろんな手続きでまた忙しくなるので、今は忘れて楽しんでおこうと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました