母のいぬ間に、実家の片付けをしてみよっと。

ひとりごと
高校時代の日記

死ぬ前に、どうしても探さなければならなかったノートを、ついに見つけました(笑)!

高校時代の日記。表紙も忘れていたけど、万が一私が死んだ後、誰かに見られたら恥ずかしいノート。

別に変なことを書いているわけではないけど・・9割は部活のこと。

高校時代は勉強よりも、弓道をするために学校へ行っていたので、毎日の練習の記録、先輩方から言われた改善点などがまじめに書かれています。

ノートは弓道でいっぱい、向上心いっぱいで、「自分で自分をほめてやりたい」と久々の有森裕子バリに思ってしまいました。

技術的なことに加えて、先輩が優しかったとか、皆で先輩にバレンタインチョコを渡しに行ったとか、誰がどう言った・・など女子高生のたわいもないつぶやきも。

高校以来読み返したことはなかったけど、ちょっとブログの片鱗が見える(笑)。

改めて読んで・・やっぱり恥ずかしいわ!JKのなせる業。

見つけられてよかった!もう少し楽しんでから、ゴミの日に出そうと思っています。

母がいぬ間に・・

鹿児島を旅行中の母から、「桜島がとてもきれいに見えています。午後から自由散策。クーポンを使って食べたり、買い物をします。」と報告がありました。

無事のようです。

TVをつければ、Gotoのニュースばかりで気が引けます。

ところで、母がいない間に、実家を少しだけ片付けようと思っています。昔の人は物を捨てられない傾向があるという典型の母。

賞味期限を過ぎた食品を、冷蔵庫からゴミ箱に捨てたのに、気が付くとまた冷蔵庫に戻っていたことがあり、それ以来あきらめてあまり触らないようにしています。

しか~し!今回はやってやろうと思っています!

母には「ときめく」とか「スパークジョイ」なんて言葉は通用しません。

私のノートのように、見られて恥ずかしい物はないと思いますが、昔のいらないものがたくさん出てくるはずです。

・・スイミングのコーチが代わって、今日はいつもよりハードな練習でした。お風呂でも入って、明日の片付けに備えます。

★★いつもご覧いただきありがとうございます。「50歳代」をクリックしていただけるとやる気がアップしま~す!★★
ひとりごと
スポンサーリンク
シェアする
メネフネをフォローする
オバhawaiiブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました