車!!エンジンかからん。リコールと返納のニュース。

ひとりごと

仕事が終わって帰ろうとした22時。

エンジンかからーーーん!!なんでやーー。

初めての新車購入から数年しか経ってないのに。

あきらめて、歩いて帰りました。徒歩だけにトホホ・・。

次の日はトヨタ営業所の定休日なので、まず天気をチェック。雨は降らないようなので、スイミングまでは自転車で行ける。ヨシっ。

大きな支障はないけど、車の故障がずっと頭の片隅。「もうっ!」って気持ちの時に、トヨタのリコールのニュースを見ました。

私の車は対象外のようだけれど、ついでに確認しておこっと。

 

車と言えば

2台所有していた2,3年前のこと。

実家の駐車場は少し坂になっていて、坂の先の平坦な場所に車を停めています。

一瞬家の中に入って何かの忘れ物を取ってすぐ出ようとしていたところに

ド~ン!

という大きな音。事故か?と走って外に出てみると、私の車が道の真ん中に。そして前のお宅の壁を壊している・・。

何が起こっているかわからず、一瞬フリーズしました。

幸い周りには誰もおらず、とりあえず車を移動させるのが一番だと、車に乗り込んでわかったのは、P(パーキング)ではなくD(ドライブ)になっていたこと!しかもサイドブレーキもひいていなかった!

自分でも「なんで?」と思いました。みんなにも「なんで?」と言われました。トホホ。

その時に誰も通っておらず、誰もケガしなかったことは、本当に不幸中の幸い。もしも通行中の誰かに、無人の車が当たってケガをさせていたかもと考えるとゾッとします。

 

みのもんたさんが免許返納したってよ

「みのもんたさんが運転免許証返納された」というニュースが流れていました。えらいな。

都会だから他の交通機関もあるし、お金持ちだからタクシー呼んだり、自分の代わりに運転してくれる人を雇ったりといろんな選択肢はあるけれど、「自分の老いを認める」ということだから。

叔父もニュース見たかなあ。見たらどう思ったのかな。

私もできるだけ、車では市外には出かけないようにしています。いつまで運転できるだろう。子どもにやめろと言われたら必ずやめよ。できたら自分で決断したいな。今でさえも、絶対の自信があるかどうかわからんし。

ところが、年末年始に娘が帰ってくる時に、関西空港まで車で迎えに行かないといけないという話が出てきました。

ああ、忘れとったぁ・・。公共交通機関はだめだった・・。本当に行くには、相当気合がいります。

小旅行の気持ちで、ゆっくり行くことにするかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました