娘が年末帰国するための航空券、思案中。

ハワイ

お正月に免許証更新のため娘が帰ってくる。

久しぶりに航空券の金額チェックするため、ハワイアン航空のHPを開いています。

本当に帰国できるのか?

ヨーロッパは第1波の3倍の感染者数で、パリでも外出規制が始まったりと大変なことになっていますね。

それでも2月末までには、免許証更新のために帰国しないといけないので、それならお正月にということなのですが・・。

その頃には2週間の隔離はどうなっているでしょう?それも見越して、それ以上の期間を取らなければならないんでしょうね。

今年の夏、息子が研修のため日本に帰国した時には、きっちり2週間は隔離生活をして、2週間が開けたらすぐ遠出のドライブや研修に出かけていました。

毎日、保健所から体調確認の電話もありましたよ。その間ほとんど毎日、裏庭の草刈りをしてくれたので助かったのですが。

ハワイアン航空

12月末ホノルル出発。例年ならこの時期はとんでもない高値ですが、今年は税込90,000万円弱。例年なら10月、11月くらいの価格。まあ、2、3日前の方が5,000円~10,000円安かったんだけど。

今はハワイアン航空では手数料無料でいつでも変更可能。必ず利用することが決まっているのであれば、今予約していてもいいのかもしれませんね。

ただし、後で安くなっているからそちらに変更と言っても差額返金はありませんし、変更した日の方が高いチケットであれば差額を払う必要がありますので、ちゃんと考えて予約しなければいけません。

ハワイアン航空・三井住友VISAゴールドカード

私はハワイアン航空VISAゴールドカードを所有しているので、ハワイアン航空HPから航空券を購入する時、そのカードで支払うと、100円=5マイルが付与されます。普通は100円=1マイルなので5倍。

なので、ハワイアン航空を利用する場合は、いつもHPから予約しています。座席も無料で指定できるので便利です。座席指定って、意外に大切ですよね?

そうやって貯めたマイルは、ビジネスクラスへのアップグレードで使うすることにしています。いったんあの快適さを知ってしまうと、エコノミーに戻せません(笑)。

ちなみにこのカードを持っていれば、家族や友人間でマイルを譲渡する時の手数料は無料です。ありがたい!デルタ航空だと高い手数料払うのに。

ただ今思案中

あおっ、出発1時間違いで、JALのコードシェア便も飛んでいるみたい!そういえば、コードシェア便はあまり評判が良くないと聞いていたので調べてみよう。

・・う~ん、JALのステータス会員だと期待はずれが多そうですね。私はハワイアン航空の会員ではあるけれど、JALのは保有していないのであまり不都合はなさそうです。

JALの方が機材もきれいだし、アテンドの方もきれいな方が多いし、食事も美しくておいしい、というのはわかっているけれど、やっぱりハワイアン航空の魅力も捨てがたい。あのアバウトさがいいんよな~。

娘とは、隔離期間以上の休暇を取って帰らなければならないので、ただ今調整中。PCR検査をどこで受けるかを含めて、さらなる検討をして、遅くても来週には購入しようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました